ありがとう 水子からの伝言

『ありがとう 水子からの伝言』

 小滝流水
 ¥1,200+税

預かりものを お届けにあがりました。
あなたへ、やさしさと勇気を…
水子たちのメルヘンの世界…。

水子たちによって描かされた不思議なメッセージ
『水子からの伝言』

水子には、水子の使命がある…。
あの子たちから託された願いがある…。
偏見を排してみれば、すべての出来事は感謝性に満ち満ちているようです。

目次

  かわいいね あかちゃん
  まえがき

●風ぐるま 水子が風に
   いくつ いのち
   しかたがない
   はなびら
   抱っこ
   すごい
   あかちゃん
   抱っこされて
   人差し指
   やがてやさしく
   たったの3人
   鯨神クジンより
   忘れないで
   群青の海
   ひかりの海は
   手の影
   こころのそばで
   涙の味
   潮流
   赤い色の
   雲になるの?
   便り
   空色の
   気枯れ
   大粒の涙
   しずく
   どこへ
   道行き
   ありがとうって
   内なるもの
   乱舞しながら
   かすかに
   洗心
   どんな風に
   ポシェット
   とんがり帽子
   そよ風
   風ぐるま
   慈悲
   そうです
   祝福
   やさしさ
   強さ
   意味
   連帯
   お帰り
   地蔵から
   慈悲
   夢の途中
   意味の宅急便
   祭り
   あなたが
   願わくは
   許し
   受容
   雨の日の音楽隊
   ひとりごと
   育んで
   青春は
   お返しするのは
   光彩
   しなやかに
   風に託して
   いつの日か
   耳を澄ませば
   帰ろう

●鯨神クジンと 水子と少年
   第1章 くじらのおかあさんの影 そして 大合唱
   第2章 海底村へ さぁ くじら回帰の特訓
   第3章 約束 くじらのおかあさんと人魚

  愛をこめて
  あとがき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする